ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時代の敵は「反知性主義」である!

取り敢えずネトウヨを例にするが、これはサヨクにも「運動ヲタ」にも同様に言えることだ。

ここ最近は在特会によるヘイトスピーチが一部で社会問題化している。
それだけでなく、2ちゃんねるやらヤフコメなんかはアホな差別言論が花盛りや!
毎日、同じようなコピペみたいなこと書いてて虚しくならんの?
などと思うが、あいつらは平気なんだろう。

一度、標的にされたら企業だって無視出来ない影響力。
この彼らの行動力の源泉とは何か?


反知性主義における脊髄反射的な反応なんだろうな。

彼らは自分の頭で考えてない。
まとめブログやツイッターでの煽動に乗っかり「うおおー殺せ!死ね!潰せ!」と簡単に炊き上がり電凸やデモをバカみたいにやるんだな。

昔だったらネットでも「煽り耐性ねーな」と笑われていたタイプの人間が最近は(変な意味で)イキイキとし始めるのだ。

ある意味、ネットを盲信する、超情弱。

でも、彼らの合言葉、「行動している俺たちは行動してない愚民より偉い!だって俺たち、こんなに充実してるし!」


色々と理屈はつけるが根っ子はスキとキライ。
まるで産まれたばかりの赤ん坊。
猿にも劣る、といっても言い過ぎじゃない。

そして行動だけが過激化、言論では威勢の良い罵声(あまり中身は無い)になっていく。

そんな「反知性主義」が最近、幅を効かせ過ぎではなかろうか?

これはネトウヨ以外にも言える。
反原発運動とかサヨク方面にも多々確認出来る。

彼らは批判されると、こちらを「冷笑主義!」とやるための便利な言葉がテンプレ化している。

バーカ、スキとキライだけで世の中が出来ているわけねーだろっ!
キライだーと大声で叫べば、そして群れることが出来れば、何かが変わると考える短絡脳。

いつまで思考停止してりゃ気が済むんだ?

ちったぁ考えろ!
  1. 2014/04/25(金) 23:59:12|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イザ!ブログ消滅を祝して

いや~古巣の「イザ!」のブログ提供が無くなると聞いて思ったこと。


「ウチが『本家!ステージ風発』を名乗っていいのか!?」


と思ったけども(苦笑)古森たんは今後もブログ続けるのね…

あの恥辱の殿堂がっ!(←悪態)


かつての本家を失った今、とても寂しいですな… 嘘です、てへぺろ!

あそこもネトウヨの巣みたいになってたからなー
よく産経も母屋を貸していたものだぜ。
  1. 2014/04/25(金) 23:21:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の敵はネトウヨとサヨクだ!

あけおめ ことよろ。

すっかりと更新が…てなことになって、毎年言ってるような気がしますが(汗)今年は少しブログも頑張ろうかな、と。

で自分に気合い入れるための今年の抱負として!

「敵はネトウヨとサヨクだ!」

なんてキャッチフレーズでいきます(笑)

お前ら、何を「保守」したいのよ!?

  1. 2014/01/07(火) 01:54:51|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参院選展望(笑)

いつまでも更新サボってんじゃねーよっ!

「ちょ、誰に言ってんだよ(笑)」

「ブログも更新出来ないなら死ね、ヘイト豚!(笑)」

「ちょーーっと待てコラ、余計なところまで揶揄しない!(汗)」

「俺にこんな風にネタにされちまうから、しばき隊は、それやめとけと言っているのに」

「分かったから!世間でそんなに在特会もしばき隊も話題になってないから!」

「…お前のツッコミの方が何気に酷くね?(笑)」

「ともかく何で今日のお題なのよ?」

「いやネット選挙解禁されるじゃん?何処まで許されるかなー的な」

「テキトーだな(笑)」

「このエントリが削除されたら笑えるじゃん(笑)」

「ひでーなぁ」

切葉鳩はブログ削除に慣れてるしな!

「コラコラ(笑)」

「そんなわけで、かなり早い参院選展望だ!俺は民主に入れるわ!(笑)」

「良いのかよ、今から決めて!?」

「いーんだよ、自民がバカみたいに勝ったらアレじゃね?ってだけだし」

「テキトーだなぁ」

「いーんだよ、自民でも民主でも!」

「うわ、もっとテキトーな(笑)」

「つーか、“自民も民主も嫌”とか贅沢抜かすな、ボケっ!」

「毒、吐くなぁ」

「考えてみろ!維新?社民?論外!」

「バッサリ行き過ぎじゃね?(汗)」

「共産?マニア向け!」

「(…言いたい放題モードです)」

新風、死ね、ヘイト豚!

「わーしばき隊をネタにしない!」

「俺にこんな風にネタにされちまうから、しばき隊は、それやめとけと言っているのに」


「分かったから!敵を増やさないでくれ!(汗)」

「まぁ、とにかく消去法で自民と民主に入れればいーんだよ、我儘言わず!」

「…で選挙展望は?」

「自民勝ち、アントニオ猪木トップ当選!以上!(笑)」

「ぎゃふん!」

「マジでこのエントリみたいなジョークは公職選挙法、大丈夫かな」

「知らないよ!もういいよ!」

まぁ、問題が起きても切葉鳩はブログ削除に慣れてるしな…

今、すっごい目で睨み付けるんですけど…
  1. 2013/06/12(水) 01:30:29|
  2. 独り漫才
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダライ・ラマ法王と日本人―いま、すべての日本人へ!「魂のことば」

ダライ・ラマ法王と日本人―いま、すべての日本人へ!「魂のことば」 (Town Mook)
ダライ・ラマ法王と日本人―いま、すべての日本人へ!「魂のことば」 (Town Mook)
  1. 2013/01/06(日) 12:07:59|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来る!10/7「真実の炎リレー」(真理のトーチリレー)!

詳しくはこちら!ぜひ署名を!


主催
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)
日時
2012年10月7日(日)午後1時集合
場所
東京・渋谷宮下公園




人間はひとりで生きられない

  1. 2012/09/12(水) 07:56:28|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

人間はひとりで生きられない

9/11発売だよ!

人間はひとりで生きられない
人間はひとりで生きられない


こちらも!→ 思いやりのある生活 (知恵の森文庫)
  1. 2012/09/09(日) 06:10:09|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この一冊を文庫本ベストセラーにしないか?

この本だ!

思いやりのある生活 (知恵の森文庫)
思いやりのある生活 (知恵の森文庫)


※このエントリは後で加筆しますが以前のエントリダライ・ラマ法王の著書をベストセラーにしよう!を読んだ方が早いかもしれないっ(笑)


今後、来日されるわけですが、やっぱり“ダライ・ラマ”ブームが起きちゃえば嫌でもチベット危機に対して関心を集められるのではなかろうか?

なるべく多くの人に「買って」読んでもらいたい一冊。
チベット支持者は一冊と言わず二冊、三冊と!

ちなみに僕は先日、楽天ブックスでワンピースの最新刊と(ワンピース読んだことも無いのに;)併せ買い、Amazonではキングダムの最新刊(こっちは読んでる)と併せ買いしますた。

漫画は中古本屋へ(笑)購入した2冊は1冊は中古本屋、1冊はオークションで1円出品しますた。


そして、もうすぐ 人間はひとりで生きられないも発売されるぞ!

…既にAmazonで予約した(笑)
しかも2冊(笑)
  1. 2012/09/08(土) 07:38:18|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンピック チベット そして「真理のトーチリレー」

真理のトーチリレーとは?


早速、ググッてみよー!
真理のトーチリレー - Google 検索



※7/6はワールド・チベット・デーです。




YouTube - もうひとつの聖火リレー 'Another sacred torch relay'
  1. 2012/07/04(水) 15:00:31|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「オリンピック チベット」で検索しよう!

オリンピック・イヤーです。
忘れてないか?2008年を?

Google・Yahoo!・goo・楽天にて「オリンピック チベット」で検索しよう!
出来ればPCと携帯の両方からの検索をお願いしますm(__)m


<目標>

急上昇キーワードに浮上させてチベット弾圧へ世間の関心を引き付けよう!



チベットの祈り、中国の揺らぎ――世界が直面する「人道」と「経済」の衝突

  1. 2012/07/03(火) 12:02:13|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。