ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「自由」とは「魔語」である

孫って可愛いらしいよ。

すまん、こんな書き出しで。
今は後悔している。

ここからは真面目に書くわ(笑)

「自由」という言葉の使われ方が、あまりにも酷い。実は「自由とは何ぞや?」というテーマで哲学論で議論すりゃ、簡単に論文の一つも書けてしまう。

あまり、理屈ばかりのくどいのもアレなんで僕は手短に、こんな言葉を投げ掛ける。これが、いちばん、事の本質を表現出来るような気がするから。


<b>野蛮人の「自由」と日本人の「自由」は違うだろ!</b>


結局、「誰のための自由か」「誰が自由になるのか」、下手をすると、「自由」が「抑圧」を生むというパラドックスが発生する。

最近のちょっと流行った「新自由主義」的な意味での「自由」なんて多くの人間には自由とは何の関係のないイデオロギーと化してしまった感がある。

経済だろうが政治だろうが、それは人間の社会的な営みから発生するもので最後は鶏と卵、どっちが先か、という水掛け論しか待っていない。

特に新自由主義の危うさ、というのはヒトを取り替えの効く機械か人件費という「コスト」しか見ないところね。だとしたら、いちばん正しい経済政策はマジで中国辺りじゃねえのか?と嫌味も言いたい。

格差問答でも、「格差が広がっている」の答が「格差は悪くない」では話が噛み合っていない。
格差なんて結果論的には、発生するのが当たり前だ。古今東西、普遍の現象だろうし、もっと言えばサルにだって身分差はあるんだ(苦笑)

善悪二元論で語れる問題ではないことくらい「保守」を名乗る者は考えて貰いたいものだ。(もちろん格差批判のサヨクもだが)

また、格差は悪くない、といいながら既得権益は壊せ、という主張をしている者は「少しは矛盾を感じないの?」とか思ってしまう。
ヒトには残念ながら個性もあればエゴもある。決してヒトは取り替えの効く部品ではない。部品扱いした時点で、それは限りなく共産主義へ近似していくだろう。
「自由競争」も「自由貿易」も行き着くところまで行けば、大資本による寡占市場が成立し、「自由」な競争への阻害要因になる。
そんな経済成長が永遠に続くわけが無い。

資本主義にもユートピアなど無い。
ユートピアは何処にも存在しない。

それこそが共産主義のユートピア思想の実験が失敗したことから、我々が学ぶべき教訓ではないのか?


本来、「日本型資本主義」があった。一部では、あの頃の日本は社会主義だった、という「自虐史観」を披露するものまでいるが、ここまで日本が経済大国になった理由が社会主義なら、社会主義が正しくなっちゃうやんけ(^_^;)


僕は欧米的な価値観をそのまま日本に当てはめようとする人に言いたい。

日本は他の国のものすら改良し、日本型に変えてしまい新たな価値観を生み出してきた国じゃないの?

そのための知恵を過去なり歴史なり伝統なり、そんなものから得るのが本来の保守思想だと思う。そーゆー意味では「保守」の「サヨク化」が最近は進んでいる気がする。しかも悪いとこばかり吸収している(^_^;)

まずは日本型資本主義をネガティブ面だけではなく、ポジティブ面の検証をしっかりとやっておかないと「保守」がかつての「進歩的文化人(要するにサヨク)」と同じことを言っている、という悲惨な状態が進むぞ!と警告をしておきたい。
  1. 2009/07/02(木) 22:55:13|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。