ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「民主党に一度、任せてみよう」という心境を分析(?)する

ガチンコの民主党支持者やひたすらアンチ自民の人以外に流れている空気って「一度やらせてみよう」なんだよね。

もちろん民主党にも問題があるってことは温度差こそあれ、分かってて言ってるんだよな、実は。

いわゆるバカウヨというかネトウヨ方面は民主に政権が渡ったら未来永劫、民主党政権かのようにチキンにびびってるんだよ。

もちろん、多少はマスコミの影響は否めないけど無意識にリスクを背負ってみよう、というのが今の有権者の公約数的な感覚だと思う。

実は、これって「駄目なら元の戻せば良い」という、考えようによっては自民党に対する辛口のエールと取れなくもない。

選挙は水物だし、最終的にどんな選択がされるかは分からない。何より選挙まで間があるから、何が起きてもおかしくはない。

自民党なり保守層の考えるべきことは悲観したりスネたりすることではない。いかに再生し、自民だろうが民主だろうが保守サイドの言い分をねじ込めるか?を考えるべきだと思う。

小泉は選挙こそ大勝したものの、自民の支持基盤まで破壊してしまった。そして新たな自民支持層までは構築出来なかった。
新たな支持層といえばネトウヨだけだったという。

それが全てなんだよ。

だから自民は右往左往しないで健全野党として堂々とやれば「次の次」への風も吹くだろう。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/25(土) 02:25:07|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アンチ26時間TV!(笑) | ホーム | 恐ろしい出来事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bananaseed2.blog46.fc2.com/tb.php/49-20c7845e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。