ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

簡単な政治家の評価法

本日、解散らしいので。
ちょっと僕の政治家の見立て方をば。

まずは党じゃなく「人」を見て決めよう。


やたら大騒ぎしている「日本終了教」のネトウヨが実際に選挙行ってるのかぁ?と怪しく思ってしまうのは、各地で選挙区事情って微妙に異なるし、必ずしも自民か民主か?って単純に票を入れる人ばかりじゃないし、やっぱり、もう少し色々考えるだろ、と。後はシガラミみたいなものもあるし。

で、実際に政治家の「実物」は一度見た方が良いです。極論を言えば立合い演説も見ないで票を投じるだけなら、まだ自分は国政に携わる資格無いぜ、ってくらい。

テレビで見るのと実物はやはり別物と思った方が良い。

んで小難しいことは、ある意味、どうでもいい。極端な話、主張なんか聞かなくて良い(笑)

やっぱり、やる気というか力があるときの政治家ってオーラを放つのよ、マジで。オーラも感じられないようなのは政治家向きじゃない。
これは与党とか野党とか関係ないのね。
候補者が置かれてる立場で、同一人物でも変わってくるくらい。

今は良くも悪くも「テレビ向き」な奴ら脚光を浴びがちだけど、その人のエネルギーなんてテレビじゃ伝わらないんだから、実際に「人」を見てくれ。

で、投票所に行こう!と。



あ、憂国バカは新風にでも無効票でも入れてこい(嘲)

ったく、政権交代くらいで「国が滅ぶぞ!」なんて思ってるのは、お前らだけだっつーの。
テレビばかり見てないで職場とか世間がどんな空気なのか知るためにも外へ出ろ(笑)地元選挙区の候補者なんて最大で3、4人くらいだろ?候補者全員の演説を聞いてこい!

2ちゃんにコピペしてる暇があったら、それくらいしやがれ(笑)
スポンサーサイト
  1. 2009/07/21(火) 00:08:09|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<衆議院、解散。 | ホーム | 東トルキスタンの悲しみ~チベット問題とウイグル問題の違い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bananaseed2.blog46.fc2.com/tb.php/41-27a0f967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。