ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

解析 ダライ・ラマ14世(1) 言の葉の巨人

来日するダライ・ラマ法王であるが、恐らく「ダライ・ラマ14世」を知らずしてチベット問題を正しく理解は出来ないだろう。そこで、僕なりの「解析」を試みてみる。
ただし、この人をシンプルにスパっと語るほどの文才は無いため、複数回のエントリになることを先にお断りしておく。

ダライ・ラマ14世とは?
偉大な宗教指導者であり、かつ高度な政治家でもある。
理想主義者であり、現実主義者でもある。

驚異なのは、この相矛盾する属性が矛盾せず一個人に集約されている、というところだ。
だから、法王に会われた者は口を揃えて「自然体な人」と評することが多いのだろう。矛盾するはずのものがバランスを崩さず矛盾せず内在するのだ。

僕は、この稀なる存在を語る糸口として、まず「言葉」を挙げたい。

以前、当ブログで「ゆるす言葉」を取り上げたことがある。
僕は率直に言って軽くショックを覚えた。

こんな「言葉」があるのか!

こちとら一応は100万アクセス突破したブログを2つ抱えるブロガーである。言葉を捻り出すことにはちょっとだけは自信はあったのだ。

この本を読み、そんな自信は軽く吹き飛んだ(笑)

正直、僕のような凡人には形容するのは難しいのだが、敢えて形容するならば、ある者には思わず握りしめたくなるような暖かい手が差し出されている。が、邪念ある者はその手を握った瞬間、鋭利な刃物を握ることになる!

GREEで紹介したところ、ある方からは涙しました!と感動したとの声を頂いた。純粋な方だったのだろう。僕は邪念が多いので何本かナイフが刺さりました(笑)

僕は、この復層的な言葉に魅了されてしまった。

が、この人を敵に回したら怖いだろうな、とも思う。中共が対話したがらないのも少し分かる気がする。胡錦濤じゃサシなら300%負けるだろうな(苦笑)
こんな「言葉」が中国の国内に入り1%が感化されただけでも体制には脅威だろう。

そして、この「言葉」があるからこそ欧米でも、あれだけの信奉者がいるのだろう。ただの平和主義の言葉にあそこまで人々が熱を上げたりはしない。

シンプルだけど奥のある含意を含む「言葉」がダライ・ラマ法王の一つの力である。(続く)


DARAI'S DREAMを応援しよう!
フリーチベット車に投票しよう!
チベット本を「ほしいものリストへ!



ゆるす言葉 (Dalai Lama’s word collection)


スポンサーサイト

テーマ:チベット問題について - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/11/04(木) 21:48:05|
  2. フリーチベット フリーウイグル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<解析 ダライ・ラマ14世(2) 高度な政治家 | ホーム | トヨタのペイントコンテスト決勝!「ダライの夢」を「みんなの夢」へ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bananaseed2.blog46.fc2.com/tb.php/179-7db1b683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

くぅのつぶやき

くぅのつぶやき
  1. 2010/11/05(金) 22:28:41 |
  2. くぅのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。