ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【口蹄疫】正確・詳細な情報提供を求む

もちろん、宮崎にとっては大事であることは前置きとして注記、政府の対応も十全だったか?といえば不十分な点はあったとは指摘をしておく。

が、デマや混乱を誘う情報が多い上に、プレスリリースなどに問題点は無いか?

特に殺処分対象が8万頭を超えたわけだが、これは牛・豚など、全て引っ括めた数字で発表しているから、凄まじい激増に思われるのだ。

ざっと情報を整理すると

・患畜は100頭を超えた程度
・大雑把に書くと8万頭のうち7万頭は豚。
・殺処分済みはうち約5万頭
・JAの試算被害額は160億円


もちろん、感染拡大は続いているわけだし、宮崎にとっては大打撃なんだけど海外の口蹄疫と比べたら、桁は一つ小さいくらいなのだ。
特に激増してみえるのは豚に飛び火したのが大きい。
これは単純に飼養頭数が多いから、例えば1000頭飼ってる農場で1頭の感染が見つかると1000頭全てが殺処分対象になるからだ。

逆にいえば、宮崎は本当に頑張って封じ込めには成功している、と言い換えてもおかしくない。


今後は被害の補填だけでなく、再建のための手当てをして、農家に少しでも安心してもらうことが肝要かと。
地元では感染が見つかった農場間で人間関係の悪化もあると聞く。

そして、プレスリリースも患畜と殺処分の関係とか、殺処分対象を「牛・豚・その他」で発表すべきだと思う。

現在は殺処分対象の数字が独り歩きしている。
この辺は、プレスリリースを出す側も報道も留意すべきで、特にマスコミはちゃんと解説して報じるべきだろう。


ようやく政府も本腰を入れ始めた。あとは足の引っ張りあいをしないで事に向かうべき時だと思うのである。
スポンサーサイト

テーマ:どげんかせんといかん~地方自治・宮崎の場合~ - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/05/18(火) 15:14:35|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【口蹄疫】非常事態宣言 | ホーム | 口蹄疫情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bananaseed2.blog46.fc2.com/tb.php/144-4777e203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。