ステージ虱発 弐号

で、お前ら、何を「保守」したいのよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひっくり返ったオセロ

アホなネトウヨは日本終わったと嘆く。
その割りには集団自殺してくれはしない(笑)


例えば産経系は「媚米」に、読売系は「媚中」に。
そして、やはり小泉が破壊した自民党。

声のデカい奴が言うほど「保守」が寂れたわけでも何でも無い。
そいつらは民と歩んでは来なかった。

壊れたからオセロのようにひっくり返っただけ。
なーに、角を押さえてりゃ、またひっくり返る。

そーやって、もう2、3回政権交代したって日本は案外、大丈夫よ。今度は民が民主党に厳しい目を向けるだけさ♪

つーかね、麻生を持ち上げてた連中は、麻生から何を学んだのかねぇ?

僕は麻生から学ぶべきものがあるなら、一種の大らかさだと思う。

それにしても今回の選挙はネット言論は世論と乖離してることをまざまざと見せつけた(苦笑)

誰が悪いわけでもない。
テメーらが弱かったんだ。

ネット言論は視野狭窄に陥りやすい。
こんなとき、少しは麻生の大らかさの十分の一でも身に付け、大局を見直せ。

角さえ押さえときゃ、大きくは間違わない。
なのに、場外へ行きたがるエセ保守もいるが(笑)

尻の穴、小さいことばかり言ってないで、何時までもグジグジ愚痴ってないで、デカい心胆で世の中を渡っていこうぜ、と負け犬気分で変な方向に行ってる連中には言っておきたいね。

変な団体やら運動に捕らわれず、もっと大らかな気持ちを併せ持つ、そんな「遊軍保守」がいくらか出てくれば世の中、もっと面白くなるってもんだ( ̄▽ ̄)
火病起こしてる奴らはご愁傷様(笑)

勝ち馬に乗ってる奴は浮かれるな。
むしろビシっとしろ!
負け犬になった奴は、一回笑って、また前を向け。
やっぱりシャキっとしろ!


僕は本来の「保守」ってそんなものだと思っている。
  1. 2009/08/31(月) 09:16:50|
  2. 思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。